GOURMET INNOVATION  
会社概要 サービス紹介 求人 お問合わせ
会社概要
 
ニュース一覧
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2017年1月30日
グルメイノベーション株式会社

2月3日公開の映画『虐殺器官』と人気ラーメン店のコラボレーションが実現! 『宅麺.com×虐殺器官×人気ラーメン店』コラボラーメンの販売が決定!

グルメイノベーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上 琢磨)は、「宅麺.com」プロデュースによる、2017年2月3日全国公開の映画『虐殺器官』と人気ラーメン店2店舗とのコラボ企画を実施致します。店頭での販売はもちろん、お店の味をそのままお届けできる、ストレートスープラーメンの冷凍通販を「宅麺.com」特設ページにて販売いたします。


今回のコラボレート企画は「宅麺.com」がプロデュースを行い、1月31日(金)より、2月3日全国公開の映画『虐殺器官』をイメージして制作された、コラボラーメンを期間限定で販売いたします。『虐殺器官』コラボラーメンを販売するのは、東京都に店舗を構える「らあめん元」、千葉に店舗を構える「麺処まるわ」の2店舗で販売いたします。
また、今回のコラボレート企画を実施いたしますラーメン店では、オリジナルポストカード3種のうち一枚を数量限定にてプレゼント致します。

宅麺.com×虐殺器官

1月30日12時よりラーメン・つけ麺の通販サイト「宅麺.com」(http://www.takumen.com/)では「らあめん元」コラボラーメンの「ぎゃくさつ」、「麺処まるわ」コラボラーメンの「暴食の文法」を販売致します。さらに、「宅麺.com」「らあめん元」「麺処まるわ」でコラボラーメンを食べると、3種のオリジナルポストカードのうち1枚をプレゼントするキャンペーンも実施。
また、『虐殺器官』コラボラーメンを食べて、コラボラーメンの写真を「Twitter」「Instagram」に、「#消化器官」でタグ付けし投稿した方から、抽選で5名様に原作本を、抽選で10名様に本ポスターをプレゼントする、プレゼント企画も実施いたします。
是非この機会に「宅麺.com」で、食欲本能を呼び覚ます『虐殺器官』コラボラーメンをご注文下さい。

●『虐殺器官×宅麺.com』特設サイト:http://www.takumen.com/st/lp/genocidal_organ/

●「宅麺.com×虐殺器官×人気ラーメン店」コラボラーメン 概要
■らあめん元
【商品名】ぎゃくさつ
【価格】店頭販売価格:950円(税込) 宅麺販売価格1000円(税抜)
【販売期間】1月31日(火)~2月12日(日)までを予定 ※1日限定10食
【商品特徴】
映画のワンシーンを彷彿とさせる、感動の演出。一面を覆うほどの真っ白な背脂と、豚腸詰の辛痺挽肉によって味の変化が楽しめる絶品の1杯!腸詰を開けば、雪のように真っ白なスープに、鮮血を思わせる特製ラー油の赤い色に染まる。背脂の甘みとコクのあるスープに、腸詰のラー油、唐辛子、山椒の辛痺が徐々に絡まり、止まらない食欲本能を掻き立てる! 選べる辛さ3段階。

■麺処まるわ
【商品名】暴食の文法
【価格】店頭販売価格:1000円(税込) 宅麺販売価格1050円(税抜)
【販売期間】1月31日(火)~2月12日(日)までを予定 ※1日限定10食
【商品特徴】
特殊検索群i分遣隊が現地潜入の際に搭乗する、人工筋肉で構成された侵入鞘(イントルードポッド)。着陸時に分解されていく様子をラーメンで再現。その劇中のヴィクトリア湖をイメージしたビジュアル、濃旨スープに溶け込んだ黒マー油とカレースパイスの香気、特製肉味噌とクジラベーコンによって変化していくその味わい、それら全てを口に送り込む浅草開化楼製の麺に食感はアナタのミームを覆し、脳内に潜む暴食器官を刺激する。「ラーメンからは逃れられない。だって、それは頭の中にあるんですから。」

●コラボラーメンを食べてポストカードプレゼント! 概要
『虐殺器官』×「宅麺.com」のコラボラーメンを食べると『虐殺器官』オリジナルポストカード3種類のうちランダムで1枚がもらえるキャンペーンを実施!※無くなり次第終了となります。

■コラボ実施店舗
【店舗名】らあめん元
【住所】東京都板橋区坂下2丁目16-11
【対象商品】ぎゃくさつ 1日10食限定
【営業時間】
(火~金)11:30~14:20/18:00~21:20
(土・日・祝)11:30~14:20/18:00~20:20
【定休日】月曜日

【店舗名】麺処まるわ
【住所】千葉県千葉市稲毛区轟町4-1-13
【対象商品】暴食の文法 1日10食限定
【営業時間】
(火~金)11:00~14:30/17:00~24:00
(土)11:00~24:00
(日・祝])11:00~22:00
【定休日】月曜日



●拉麺写真投稿で豪華賞品プレゼント!  概要
『虐殺器官』コラボラーメンを食べて、コラボラーメンの写真を「Twitter」「Instagram」に、「#消化器官」でタグ付けし投稿した方から、抽選で5名様に原作本を、抽選で10名様に本ポスターをプレゼントいたします。
限定販売になります。数量無くなり次第販売終了となりますのでご了承下さい。
【実施期間】1月31日(火)~2月19日(日)
【賞品】『虐殺器官』原作本、本ポスター
【対象拉麺】「宅麺.com」・らあめん元・麺処まるわの『虐殺器官』コラボオリジナルラーメン
※当選は商品の発送をもって変えさせていただきます。
※コラボラーメンを食べた店舗名または宅麺商品名が記載され
たもののみ抽選の対象とさせていただきます。
※投稿写真の対象拉麺はコラボ限定麺のみとなっております。
通常商品は対象となりません。
※上記画像はイメージ画像となります。
賞品により一部デザインが変更となる場合がございます。

「虐殺器官×宅麺」特設サイト:http://www.takumen.com/st/lp/genocidal_organ/

・2017年2月3日全国公開『虐殺器官』(http://project-itoh.com/)とは
「虐殺器官」は、2006年に第7回小松左京賞最終候補となり、その翌年に早川書房より発行。2007年に刊行された「虐殺器官」は“ゼロ年代最高のフィクション”と称えられ、SF、アクション、ミステリ、といったジャンルで区分けすることはもはや無用だった。文庫版の帯には小島秀夫、宮部みゆき、伊坂幸太郎からの絶賛コメントが大きく掲出された。夭折の作家・伊藤計劃氏の原作小説3作を連続劇場アニメ化していく一大プロジェクト「Project Itoh」。盟友・円城塔との共作として没後発表された「屍者の帝国」で幕を開けたこのプロジェクトは、遺作「ハーモニー」と続き、そしていよいよデビュー作「虐殺器官」で幕を閉じる。2015年秋に起こったスタジオmanglobeの倒産により、一時は制作中止の危機に陥ったが、新たに設立されたジェノスタジオにより再始動。

・「宅麺.com」(http://www.takumen.com/)とは
宅麺.comは、全国津々浦々の行列店のラーメン・つけ麺の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイト。
店舗で出されているスープと麺・具材をそのままを冷凍し、ご自宅で調理頂くことで、これまで店舗でしか味わえなかった味をご自宅や職場でもお楽しみ頂けます。宅麺では、お店での味をそのまま味わっていただくために、店舗で出しているスープを、濃縮しない、ストレートスープで お届けしています。冷凍して風味が変わらない商品のみを扱っておりますので、安心して「お店と同じ味」をお届けできると確信しております。

■グルメイノベーション株式会社について
http://www.gourmet-innovation.co.jp/
代表取締役:井上 琢磨
設立:2010年4月
資本金:1億455万円(資本準備金含む)
本社:東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
事業内容:eコマース事業/広告代理業/マーケティング/コンサルティング/システム開発
コーポレートページ:http://www.gourmet-innovation.co.jp/
※本件リリース:http://www.gourmet-innovation.co.jp/news.php?id=20170130_1


■本リリースのお問い合わせ先
グルメイノベーション株式会社
宅麺.com事業部 広報担当:伊藤
電話:03-6418-1391
Email:ito@gourmet-innovation.co.jp